ichigo_ichie

シェルマン銀座店 スタッフブログ

1940’s SILVANA SS 手巻き

 

1940年代のSILVANAのご紹介です。

 

 

この時計の最大の見どころはケースのヘアライン加工の入れ方です。

時計のヘアラインの面は直線的なものが多いですが、

この時計はケースサイド全面からラグの正面にかけて、曲線を描くようにヘアライン加工が施されています。

文字盤もボンベ状に中央が膨らんでおり、ケースの仕上げと相まって、非常に立体感を楽しめる一本となっています。

 

当店にお立ち寄りの際は、是非お手に取ってお楽しみに頂ければと思います。

お問い合わせはこちらまで。

By T.N

商品のお問い合わせ・ご購入希望

お気軽にお問い合わせください。

RELATED POST 関連記事

NEW ARRIVAL WATCH

1960's ロレックス Ref.6430 スピー...

NEW ARRIVAL WATCH

1930's オメガ 14KYG Cal-26.5...

NEW ARRIVAL WATCH

1940's パテック・フィリップ Ref.541...

NEW ARRIVAL WATCH

1970's カルティエ タンク・ルイ・カルティエ...

NEW ARRIVAL WATCH

1940's ウエストエンド×ロンジン SS Ca...

NEW ARRIVAL WATCH

1940's EBEL Coronograph S...