1960’s PATEKPHILIPPE Ref.96 18KYG Cal.27-AM400

LOG

 

60年代のパテックフィリップRef.96のご紹介です。

 

 

ヴィンテージパテックの中でも最も長期間制作され、定番ともいえるRef.96(クンロク)。

現代のいわゆるカラトラバの原型と言われ、ケースとラグが一体化したデザインは多くの腕時計のデザインに影響を与えました。

こちらの個体は最も後年に造られたモデルで、ムーブメントはヴィンテージパテックで唯一の耐滋仕様であるCal.27-AM400を搭載しています。

 

 

先端を丁寧に曲げられた肉厚のバトンハンドは極めてシンプルなデザインの中にも力強さを感じます。

 

 

ケース径30.5mmという現代ではレディース以上に小振りなサイズですが、

実際に腕に乗せると紳士時計らしい、ヴィンテージパテックの造形の見事さと迫力を感じます。

当店にお越しの際は、是非お手に取ってお楽しみください。

 

お問い合わせはこちらまで。

※商品番号 A12702 ¥1,850,000(税別)

By T.N


RECOMMEND

【ヴィンテージパテック入門】なぜ、カラトラバは高く評価されているのか?

LOG
2019/12/06

1940’S LEMANIA Chronograph SS Cal.13CH

LOG
2019/11/04

1930’s LONGINES Rectangular SV Cal-10.86N

LOG
2019/10/11

1960’s VACHERON&CONSTANTIN Ref.6562 SS Cal.1072

LOG
2019/09/07

1940’s EBEL Chronograph SS Cal.Venus175

LOG
2019/08/31

1950’s ZENITH SS Cal.133

LOG
2019/05/18

サーバーメンテナンスによるオンラインショップ、サービス停止のお知らせ

LOG
2019/04/22

Jean Daniel Nicoras 2miniutesTourbillon PT950

LOG
2019/04/15

1950’s VACHERON&CONSTANTIN Ref.6594 18KYG Cal.K1071

LOG
2019/04/12