HABRING2 CHEONO MONO 36mm Japan Limited BK

LOG

 

ハブリング2のリチャード・ハブリング氏はかつてIWC、ランゲ&ゾーネで技術顧問を務めており、

IWCでは有名なドッペルクロノを設計していました。

現在は年間で約200本程度の時計を、妻のマリアと二人で情熱を持って製作しています。

 

 

アンティーク時計にも造詣が深いリチャード氏がデザインしたブラック文字盤、

グレーのタキメーター、シルバーの針のクロノグラフは今ヴィンテージウォッチで最も熱いデザインでは無いでしょうか?

 

 

ムーブメントはETA7750をベースにモノプッシュの手巻き仕様に改良したCal.A08-MONOを使用しています。

脱進機・調速機等もカスタマイズされており、シースルバックケース仕様の裏蓋から鑑賞することが出来ます。

 

 

徹底した実用主義の彼は、ムーブメント等に華美な装飾は施さないため一見では分かりにくいのですが、

実際に手に取って頂ければ、非常に丁寧に仕上げられた質実剛健なもの造りをご堪能頂けると思います。

是非ご来店の際は、お手に取ってお楽しみ頂ければと思います。

 

お問い合わせはこちらまで。

by T.N

 

RECOMMEND

新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休業・営業時間短縮のお知らせ

LOG
2020/03/27

本年もシェルマンをよろしくお願い申し上げます!

LOG
2020/01/05

年末年始営業時間のお知らせ

LOG
2019/12/26

【ヴィンテージパテック入門】なぜ、カラトラバは高く評価されているのか?

LOG
2019/12/06

1940’S LEMANIA Chronograph SS Cal.13CH

LOG
2019/11/04

1930’s LONGINES Rectangular SV Cal-10.86N

LOG
2019/10/11

1960’s VACHERON&CONSTANTIN Ref.6562 SS Cal.1072

LOG
2019/09/07

1940’s EBEL Chronograph SS Cal.Venus175

LOG
2019/08/31

1950’s ZENITH SS Cal.133

LOG
2019/05/18